FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人!!

01 19, 2010 | タイ

7 Comments
日本人!!

 僕が、カムペーン・ペッからチェンマイへ向かう長距離バスに乗るとき、僕は正直日本人との出逢いを期待していた。チェンマイは第二の都市だから、日本人がいるはずだ!!と。
 しかし、現実はそう甘くはない。満席のため僕は、乗務員席に案内された。右手に運転手、左手に乗務員二人。彼らは僕を間に挟み三人で会話を続ける。あのときの僕の顔は、ヤシの実を飲んだ時と同じ顔になった。甘いでもなく、酸っぱいでもなく、苦いでもないあの顔に。運転手と乗務員にその顔を見してやりたいくらいの気持だ。そのくせ、横のベテラン乗務員の香水の匂いだけは必要以上に甘い・・・、甘ったるい。
 そんな席じゃ、日本人は・・・いないよ。ネイチャータイ人しかいないもん。

DSC_1534.jpg
 「まじ勘弁してくだっさいよ~」の図(僕の気持ち)

 でも、次の日に、宿を安い宿に変えたら、いましたいました。60歳くらいのおじさん二人。「うひょー、日本人だ、日本語だ!」思う存分日本語を話して、うほうほ言っていたら、おじさん達はマッサージの話に夢中、いや無我夢中になっていた。僕はそっと席を立ち、部屋に帰った。だって、マッサージの値段、興味無いもん。
 その後、また一人の日本人に出会い、その方は29歳でお1人バックパッカー。僕はすかさず、「一緒にトレッキングツアーに行きませんか」「いいね~」 まじっすか!?
流石に1人でトレッキングは寂しいなと思っていたから、やっほい、うっほほいで今は少し、その方ナカネさんと共に行動している次第であります。たまに日本人と会うと嬉しいもんだ。


 今日は、ワット・プラ・シー・ドイ・ステープと傘の町ポー・サーンに行ってきました。
ドイ・ステープはNorth Thailandでは、かなり有名なワットらしい。でも改装中ならさ、書いとこ。改装中って。
DSC_1569.jpg

DSC_1561.jpg


ポー・サーンは番傘作りの町で、今月の下旬に傘祭りがあるらしい。多分ミス・アンブレラが選ばれるんだろうな。
DSC_1578.jpg


DSC_1252.jpg
母さん父さん僕は元気です。


 それでは、みなさん良い日々を!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。