FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス イン!

01 27, 2010 | ラオス

10 Comments
ラオス イン

 今、僕はラオスの世界遺産都市ルアンパバーンに来ております。


 チェンマイからバスに揺られ、いや揺すられ(本当に若干飛び跳ねてた)チェンコーンまで7時間。ボーダーまで汗だくで歩いて行き、ボートで国境を越えてラオスに入った。そこで1泊し、スローボートに乗り込み、1日7時間ほどメコン川を下り、2日かけて辿りついたのがここ、ルアンパバーン。
 ボートは退屈ではあったが、流れる景色が美しく、退屈でも嫌な退屈では無かった。牛が川辺を歩き(野生の牛っているのかな)、村人たちが釣りをしたり、漁をしている。メコン川はとても汚い。それでも子供たちは川で泳ぎまわり、母親たちは洗濯をしている。今の僕は汚い川で泳ぐことなんて、絶対にしない。洗濯さえ、しないだろう。それでも、ラオスの人々は川で遊び、川で魚を捕り、川で洗濯をする。それはきっと、生きることなんだろうな。そう、思う。メコン川の存在は多分、生きること、なんだろうな。

CSC_1738.jpg

DSC_1817.jpg

DSC_1833.jpg


 スローボートを降りたところで、韓国人のミョンハンに声をかけられ部屋をシェアすることになった。ルアンパバーンは今まで滞在したラオスの町からするとかなり都会だ。それでも田舎で、ラオスってすごいなと思う。移動が長かったので、少しだけのんびりしてこうかなとおもいます。

DSC_1616.jpg

 それでは、皆さん良い日々を!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。