FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグアス

07 24, 2010 | アルゼンチン

4 Comments
イグアス

 アルゼンチンとブラジル、それからパラグアイの国境の近く。そこにイグアスの滝はある。ブエノスアイレスから、プエルト・イグアスまでバスで、16時間。ブエノスアイレスは、しばらく晴れの予報で、プエルト・イグアスは雨予報だった。
 バスで5、6時間走った頃に、外の天気はがらりと変わった。そこに天気の境目があったのだろう。

 翌日の昼過ぎに、プエルト・イグアスに到着した。天気は、悪い。

 僕が、この旅に出る前に一番楽しみなのは何処か、と聞かれればイグアスの滝、と言っていた。
 つまり、地球上で一番見たかったものだった。

 次の日は、雨だった。

 僕らは、9時過ぎのシャトルバスに乗り、イグアスの滝へと向かう。30分程でイグアスの滝のセントラルセンターに到着した。チケット売り場に入ると、雨が強くなった。少し値上がりしたチケットを購入して、僕らは園内に入る。
 雨の中を、ハナグマが急ぎ足で歩いていた。

iguazu (1)
イグアス川

 国立公園内のトレインに乗って、出発を待っていると、雨は俄然強くなった。吹き付けるように、打ち付けるように、雨は降る。トレインと言っても、野ざらし、雨ざらしの遊園地にあるような、列車だ。つまり、雨風が席まで侵入してくるのだ。僕の気持は、少し下がり目だった。冷えていく手と足先を気にしながら出発を、待つ。
出発のベルが鳴り、観客は、指笛をならして喜んだ。僕は下を向いて雨風を避けるように乗客の歓喜の声を聞いていた。その音を、降り続く雨が少しシャットダウンしている。
 
 途中の駅で、乗り換えて一番奥の悪魔の喉笛へと向かった。駅に到着すると、雨は止んだ。雲が流れて、晴れ間が見える、そんな雨上がりでは間違いなく、そこにある雲はすぐにでも大粒の雨を降らせるだろう。
 遊歩道を歩いて、滝へと向かった。世界最大の滝の音は、まだ聞こえない。
 遊歩道は、雨に濡れて少し滑りやすくなっていた。

iguazu (4)

 滝の音が聞こえる、と同時に滝の姿が見えた。
 ものすごい量の水が、滝つぼへと落ちる。
 
iguazu (2)


 鳥肌が体の中にまで立ちそうだ。いや、実際にたっていたかもしれない。
 雨のイグアスの滝を見た僕は、晴れた日のイグアスの滝を見ると、誓う。だから、滝の感想は、これくらいに。

iguazu (3)
悪魔の喉笛

 その日は、早々にイグアスの滝を出て、パラグアイへと向かった。夜の7時頃にパラグアイにある日本人移住地のイグアス移住地(41km地点)に到着した。何もない、ガソリンスタンドの前で着いたぞ、と言われ、僕らはバスを降りた。

 宿が、分からない。

 ガソリンスタンドに向かい、スペイン語で、どこですかは何だっけ、なんて考えた。口の中でオラ・ドンデ・エスタ、なんて呟く。ガソリンスタンドの従業員に近づいて、僕がオラ、なんて間抜けな声を出そうとしたら、あぁどーも、という声が聞こえた。何かお困りですか?なんて久しぶりに聞いた。
すでに、ここは日本だ。そんな空気が漂っていた。

iguazu (5)

 宿に着くと、玄関口には短冊がおいてある。きっと片付けるのが面倒なのだろう。七夕からは、もう10日ばかり過ぎていた。でも、その日の夜空は、明日はよく晴れるんだろうな、なんて思わせてくれる、そんな夜空だった。

iguazu.jpg
ペンション園田

イグアスの滝は、必ず晴れた日リベンジするので、少々お待ちを~。

 それでは、みなさん良い日々を!
スポンサーサイト

« イグアス移住地(41km地点) エムアンドエムズ »

- Comments
4 Comments

イグアス、イグアス~♪
滝フェチといたしましては、とてもとても興奮します。
写真から伝わってくる滝の音は、ガオーでもグオーでもないことはだけは確かだね。
あぁ見てみたい。この目で滝を見て、音を聞いて、しぶきを感じたーい!
晴れた日に行かねばね。

by ゆみ | 07 25, 2010 - URL [ edit ]

やっぱ夜の月の写真好きだなー♪これが誕生日プレゼントだね笑

by Izumi | 07 26, 2010 - URL [ edit ]

>ゆみちゃん いやー、明日はとうとうリベンジマッチだ。楽しみ楽しみ。世界最大の滝だものね。

また、しっかり聞いて感じて、報告するよー。
滝の音もまた、音にならないし、出来ないね。素敵です、自然。


>Izumiさん お誕生日おめでとうございます。素敵な一年になるといいですねー。

旅も今年も楽しんで。良い日々を!

by ゆうじ | 07 26, 2010 - URL [ edit ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

by わかりやすい株 | 06 14, 2013 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。