FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス イン!

01 27, 2010 | ラオス

10 Comments
ラオス イン

 今、僕はラオスの世界遺産都市ルアンパバーンに来ております。


 チェンマイからバスに揺られ、いや揺すられ(本当に若干飛び跳ねてた)チェンコーンまで7時間。ボーダーまで汗だくで歩いて行き、ボートで国境を越えてラオスに入った。そこで1泊し、スローボートに乗り込み、1日7時間ほどメコン川を下り、2日かけて辿りついたのがここ、ルアンパバーン。
 ボートは退屈ではあったが、流れる景色が美しく、退屈でも嫌な退屈では無かった。牛が川辺を歩き(野生の牛っているのかな)、村人たちが釣りをしたり、漁をしている。メコン川はとても汚い。それでも子供たちは川で泳ぎまわり、母親たちは洗濯をしている。今の僕は汚い川で泳ぐことなんて、絶対にしない。洗濯さえ、しないだろう。それでも、ラオスの人々は川で遊び、川で魚を捕り、川で洗濯をする。それはきっと、生きることなんだろうな。そう、思う。メコン川の存在は多分、生きること、なんだろうな。

CSC_1738.jpg

DSC_1817.jpg

DSC_1833.jpg


 スローボートを降りたところで、韓国人のミョンハンに声をかけられ部屋をシェアすることになった。ルアンパバーンは今まで滞在したラオスの町からするとかなり都会だ。それでも田舎で、ラオスってすごいなと思う。移動が長かったので、少しだけのんびりしてこうかなとおもいます。

DSC_1616.jpg

 それでは、皆さん良い日々を!
スポンサーサイト

« パクセー タイからダッシュ »

- Comments
10 Comments

あーその野生の牛(ぽいやつ)俺も見たよ。
ありゃなんなのかね。
異様にやせてるしね。俺みたい。

日本にいると生きていることをあまり意識しない。
ふと忘れてしまう。あれ、俺何で生きてんだっけ。と唐突に思ってしまう。
それはきっと、日本の人たちは生きる以上のことを探しすぎているのかも。
ただただ生きる。それはきっと簡単で、何よりも難しい。

ということを読んで感じました。
うん、お前は素晴らしい。

by NODA | 01 27, 2010 - URL [ edit ]

そこで生まれ育ったなら泳ぐ事も、洗濯する事も当たり前に出来るんだろうね
それはそこに住んでいる人達にとっては常識的な事
でも、日本人にとっては非常識になってしまうんだよね

もし日本という国が崩れたとして
その国の人達と同じ生活をしなければならなくなって
日本人は"生きる"って事出来るのかな…


わたくしは小さな人間ですから明日の事さえも考えず生きてますので(笑)


旅の無事を祈ります

by 砂田さん | 01 27, 2010 - URL [ edit ]


とうとうラモスですか
ラモスも日本のためによく頑張ったと思います


…ラオスかっワラ
いや~間違えって誰にでもあるもんっすねスネオ


毎日テストテストって龍谷はおかしいんちゃうか

まっテスト期間やから普通やけど



京都のお寺巡ろうと思います
全部制覇したら俺の勝ちな


ゆうじくん…僕の新しい恋は廣瀬そうです。
あっみのりそうです
※みのりさんではないです

by 新しい恋。いや、愛を求めている青野 | 01 28, 2010 - URL [ edit ]

夕陽(?)の写真がいいね。
メコン川・・・おれには地理や歴史で学んだ知識しかないけれど、
そこにはちゃんとラオスの人々の日常が存在するんだよね。
ユウジが世界を歩いて、こうして日記を書いてくれると、
それまで異世界にかんじていたものが、
実は自分の生活とちゃんとつながってることを感じます。

by ヒロスケ | 01 28, 2010 - URL [ edit ]

今日の名張は雨だよ
霧もでてて
いかにもな感じ

風邪ひくなよー奥田くんは
来週ボード行ってきますー
来年覚悟しとけや

by でかした青野!それでこそだ!中村 | 01 28, 2010 - URL [ edit ]

メコン川の人たちに生きるってどんなこと?って聞いてみれば

意外に俺たち日本人から見て感じた生きるとは違った答え帰ってくると思うな~
彼らから見て世界一周してるゆうじのことは、どんなふうな生きるに見えてるんだろうね。

おれは今日精一杯生きたぞ!

by ゆきや | 01 28, 2010 - URL [ edit ]

青野っちのコメントで私の名前が出てるにも関わらず全く動揺しなかった私です!

うそです
ちょっとびっくりしましたゴメンナサイ

私は前の日記の
信号の話が好きだ~
きっとあてもなく歩いてたら他にも見つけれるものはたくさんあるんだろーね
あてもなくペンギンを見つけてきてください

by そうですみのり | 01 28, 2010 - URL [ edit ]

元気そうでなりよりv-14
読んでるといつも何か考えさせてくれるなv-158
青のっち、一人身になったのは驚いたよv-16新しい恋がまた始まるのは、楽しみやなv-10
ちょっとした疑問やねんけど、このブログは携帯でも見れるのかい?

by いつも信号よ、早く変われ と思ってる新田 | 01 29, 2010 - URL [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by | 01 29, 2010 - [ edit ]

>NODAさん 流石です!コメントにかっこいいことを書かれると、僕のブログのプレッシャーが高まりますゆえ・・・。

>砂田さん ちょっと遅くなり心配して頂けましたか。僕は今日も必死で生きてます。

>青野氏 ラモスは日本のために頑張りましたか。今も頑張っていますか。新しい恋はみのりそうですか。今度写真送ってください。

>ヒロスケ 夕日だね、あれは。朝日の時間に起きるのは至難の業なんだ。

>中村さん ボード、ですか。羨ましいもんですな。僕は最近よく移動でボートには乗ってますがね。自分で操作したいですね。

>ゆきや 聞いてみたいな。でも現地の言葉がわからないと、その人の深い部分は分からないようなきもするんだ。

>広瀬さん むしろ今もドキドキしてますか?あとペンギンにこだわりますね。ペンギンは日本でも見れますよ!

>新田さん 携帯でも見れますよ!写真は小さいですが。丸秘コメントありがとうございます。

by ゆうじ | 01 31, 2010 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。