FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコールワット

02 23, 2010 | カンボジア

8 Comments
アンコールワット

 シェムリアップに滞在4日目にして、ようやくアンコールワット遺跡群に行ってまいりました。

 朝10時にトゥクトゥクに乗り込み、5分程でチケット売り場に着いた。1日券20ドル、3日券40ドル、1週間券60ドル。僕は来る前から、非常に迷っていた。何故なら僕はアンコールワットにそこまで興味がなかった。タイから始まり、沢山のワットを見てきて、もう僕はワットに飽きていた。
 それでも、アンコールワットは別物だよ、なんて多くの人に言われた。それでも、所詮はワットだ、僕は迷った。シェムリアップに来る前は、断然1日券を所望していた、筈だったのに、気付くと僕は3日券を握りしめていた。 これが、アンコールマジックだ。

そして、さらに5分程で遺跡群最大の目玉、アンコールワットに辿り着いた。しかし、アンコールワットの入り口は西側にあり、午前中は逆光になるためパスして、アンコールトムへ向かった。その間は、もちろんアンコールワットを見ないように薄目で進まなくてはならない。

 アンコールトムに到着し、さっそく遺跡観光。 
壁には多くのレリーフが彫られ、石造りの遺跡がある。確かに、すごい。
大きくて、緻密に作り上げられているそれは、とても綺麗だった。しかし、残念なことに修復中の場所もある。重機とか、足場が邪魔をする。
 
DSC_0996.jpg
バイヨン
DSC_1054.jpg
勝利門でヴィクトリー
DSC_0931.jpg


 いくつかの遺跡を見て回り、その間中僕にはガイドが付いていた。同じ宿の熊代さんだ。彼は、ガイドブックを読みながら、それが何を意味しているのか僕らに読み聞かせてくれた。ただ、僕はもう忘れてしまった。それが、何のためにそこに作られ、何を意味しているのか。これは、遺跡を見るに上ですごく大事なことなんだろう。でも、僕はすぐに忘れた。
 あれが何のために作られたものなのか、忘れてしまった。多分暑さのせいだ。本当に暑くて暑くて、汗が溢れ出すように出てきた。リュックと接している背中なんかは、ビショビショだ。

 そして、一通り回った後に、いよいよアンコールワットだ。薄目をしていた効果もあり、アンコールワットに着いた時は、少し感動した。ただ、疲れも溜まってきており、写真だけささっと撮って、夕日のスポットである、プノンバケンに移動した。

CSC_1310.jpg

 眼下には、平原が広がっており、遠く2㎞先に気球が優雅に浮かんでいる。夕日が沈むにつれて、周りは少しずつ少しずつ、暗くなっていく。その中で、オカリナの音色が聞こえてくる。ツーリストの韓国人が吹いていた。
 その時、僕は今日一番の感動を覚えた。目の前に広がる自然。これは、誰かが作ったものではない。人が手を加えて今の形になったのは、間違いない。それでも、自然は、自然なんだ。その中に流れる人が作ったもの、音楽。オカリナの優しい音色が、夕日に染まる丘に流れる。
 そのオカリナにアンコールの声が飛び交い、彼はもう一曲、アメージンググレースを吹き始めた。アンコール遺跡の丘の上で聞くそれは、本当に美しかった。

CSC_1315.jpg

DSC_1265.jpg
プノンバケン

 そのとき、僕はふと思う。どこの国のどんな貧しい地域にもミュージックが、流れてる。
 ミュージックは人を救うんだな。そう思った。これこそアメージンググレースだ。

CSC_1319.jpg


 それでは、みなさん良い日々を。
スポンサーサイト

« ベンメリア カンボジアと睨めっこ »

- Comments
8 Comments

入場料がけっこう高めだけど、アンコールワットにはそれだけの価値があるんだねi-190
あたしも行ってみたいな(*^□^*)
そして夕日スポットでは韓国人のオカリナに合わせてゆうじくんのギターと、あたしのピアニカでプチ合奏しよう!!楽しみだ~i-233

by miku | 02 24, 2010 - URL [ edit ]

読んでるだけでもぐっときた。

わたくし只今就活で自己分析自己PRうんちゃらかんちゃら…ちっちぇな!ってなった。
夕焼け、広っ!
で、綺麗…。
これが地球にとっては毎日当たり前か。おぉすげぇ
ちょっと楽になりました

暑さに負けず良い旅を!

by 中嶌 | 02 24, 2010 - URL [ edit ]

アンコールワット…すげぇ

ウエンツも徹平もびっくりっすね


もしイルミネーションするなれば、何ワット使いますかねぇ~?ワラ

今日はフィギュアの始まりっすよ
まおちゃんとヨナどっちが勝つと思ってますか?


…そーなんですか
ぷるち〇こは銀でしたよでは

by あおの | 02 24, 2010 - URL [ edit ]

ゆうじ元気そうで、何よりです。
写真本当にキレイやな。インドからの留学生シャントムもブログめっちゃいいって見てるらしいよv-237
毎日忙しくてあっという間に1日が終わるけど、ゆうじの写真で癒されます。今日も良い1日をv-22

by マキ | 02 24, 2010 - URL [ edit ]

おじたま元気でしゅかv-236夢晴は風邪などはひかず、どんどん大きくなっておりましゅv-221
この間、歯がはえてきましたでしゅ。最近は、歯がかゆくてお母しゃんの指を噛んだりしていましゅv-8それと、おしゅわりが出来るようになったでしゅよv-218何のことか分かりませんが、「おきあがりこぶしのような子ね」と言われていましゅ。
おじたまも風邪ひかないようにねv-238

by 夢&晴 | 02 24, 2010 - URL [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by | 02 25, 2010 - [ edit ]

お久しぶりです
元気そうでなにより!

アンコールワットいいね
音楽はね、人を救う力があるよね



えっととりあえず出版の一次面接受かりました(^^)v
どうなるか分からんけど最後まで粘ってみます

あと春休みは全く満喫してないです(笑)
毎日ボロカス言われながらなんとか生きてます
でも、どうせならそんな人を認めさせてやりたいので頑張ります
後悔は出来ること全部やってからします(^-^)


では長文失礼しました
毎日五感フル動員で楽しんで!

by まつおか | 02 26, 2010 - URL [ edit ]

>miku 俺はもう、ギターなんて弾けないよ。だから、ボーイソプラノを担当します。よろしく。アンコールワットはまぁまぁいいね。

>中嶌さん ありがとー!自己分析とか、大変だな。俺は、暑さには、負けるけど自分には負けません!!お互い頑張りましょう。頑張れー!!それではまた。

>青野氏 もちろん安藤さんですね。毎回毎回ダジャレを絡めて来ますな!流石です。アンコールワットは、夜入場出来ないので、イルミネーションの心配無用です。

>マキちゃん シャントム君が見てくれてんだ。嬉しいね。
マキちゃんも毎日忙しそうだけど、ゆめとはるがいるから、いいね。今日も一日良い日でした。

>夢&晴 もう、パソコンを…。しばらく見ないうちに、やうるー。起き上がりこぼしだなんて、ダルマみたいになってんだね。それは見てみたい!とても!元気に育ちたまえよ。

>まつおか 毎日お疲れ様です。一次試験おめでとう!頑張れー!音楽には度々救われてます。五感が最近鈍りつつあるけど、感性を信じてきますよ。ただ、インドに行くのはビビりまくってますが…。そんじゃまた。

by ゆうじ | 02 26, 2010 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。