FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリー

04 08, 2010 | インド

0 Comments
デリー

 今日、フィンランドは、雪がちらいています。
 
アジアを旅しているとき、僕が雨を見たのは、2回だ。2回とも、ラオスだった。明け方から、9時頃まで、しとしとと雨が降り、9時を過ぎた辺りから、雨は身を引いて、太陽が姿を現す。そんな雨と2回出会っただけだった。
フィンランドは今日も、冬の空をしていて雲は低く、白い雪を降らしている。1歩外に出ると、吐く息は白く、クリスマスでも近いんじゃないか、なんて思ってしまう。
インドでは、今も茶色い埃が町中に降り注いでいるのだろうな。

デリー (1)

デリー
メインバザール

 インド、ニューデリー駅に到着し、プラットホーム16番に降り立った。出口を探して、出た場所は、目的地とは、逆方向。めた、長い駅を戻り、プラットホーム1番を目指す。そこから、Main bazaarに入り、宿を探す。
そこそこの宿にチェックインし、クーラーの風に当たる。今は、思い出すだけでも寒い行為だ。朝ご飯を食べて、外に繰り出した。
 あたりには埃が立ち込めている。どこもかしこも工事中。これが、発展というやつなのかな。埃を巻き上げて、あらゆるコンクリートを剥がしている。
 デリーの中心地コンノートプレイスへ向かった。マクドナルドやLevi’s、Reebokなどが立ち並び、遠くには、高層ビルも見える。
 都会は都会だが、インドらしさがあちらこちらに溢れている。
 
 そして、噂に聞いていた耳かきおじさんが、到る所にいる。耳かき耳かきと、うるさいし、しつこい。変な赤い帽子を被り、その帽子と頭の隙間に耳かき(綿棒風)を刺している。一目瞭然だ。近づいてきて、「耳かき、耳かき、耳見して、見るだけ無料」とやたらと、しつこい。僕はどちらかと言うと、その頭文字が全部、「ミ」であることが気になって仕方がなかった。

デリー (3)
耳かきおじさん
 
 パリカバザールに入ると、肩をグーっと掴んで離さない輩が、うようよいる。僕が一番声をかけられたのは、リムーバブルディスクの売店のおっさんだ。そんなに、リムーバブルディスクが欲しそうに見えたのだろうか。電気屋の前を通るたびに「USB、USB」と駆け寄ってくる。
 インドのリムーバブルディスクはすごい。最大で、128Gという容量のものが置いてある。あのサイズで128Gが本当だったら、ちょっと欲しい。実際は何ギガなのかがすごく気になる。買えば良かったな。

 最後に“インドらしさ”を体験し、満足した僕は宿へと帰った。

 人口10億人を超えるこのでかい国。これから、どんな風にどんなスピードで発展していくのだろうか。あらゆるところで、工事が行われ、コンクリートは剥がされ、到る所で、重機の音が響き渡っている。埃なのか、なんなのか、インドの、臭いがする。

デリー (2)
工事だらけ。
デリー (4)
 
 そんなことを思い出しながら、僕はダウンジャケットのポケットに手を突っ込み、フィンランドの寒空の下をとぼとぼと、歩いている。

DSC_0148sweu.jpg


それでは、皆さん良い日々を!
スポンサーサイト

« しんしん ヘルシンキ »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。