FC2プロフ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム
意見などありましたらこちらで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムペーン・ペッ

01 15, 2010 | タイ

10 Comments
カムペーン・ペッ

 アユタヤから更に300kmほど北上し、今はカムペーン・ペッという所におります。流石に、夜は少し肌寒く感じるくらいの温度になりましたよ。

 今日はタイ料理などについて少し。
まずは、カーオ・パッド。これはタイ風チャーハンで、当たり触りなくて旨い。横のスープがトム・カー・カイ。ココナッツベースのスープで、スープとキノコ、チキンはおいしい、が竹の子の既に竹になったようなものと生姜をそのままスライスしたようなヤツがいけ好かない感じを醸しだしている。

DSC_1361.jpg

DSC_1324.jpg

 次がパッ・タイ(パット・タイ)これは、タイ風ヤキソバだ。これもすごくおいしい。しかし、僕はお料理コメンテーターに向いていないらしく、全く語彙が出てこない。そのため地球の歩き方を参照しようとしたら、僕以上に分かりにくかったため却下した。

DSC_1215.jpg

 最後が南国フルーツヤシの実(?)。ヤシの実だと確信して買ったのだが、違うのかもしれない・・・。僕のイメージでは、ココナッツミルクの味を想像していた、でも実際は甘さも、酸味もどれをとっても中途半端で何とも言えない味だった。自転車に乗っていたため、そこで飲み干すしかなかったのだが、お店のおばちゃんがニコニコこちらを見ていたため、僕は「ふぅーん、でりしゃす」と言ったら、スプーンをくれて、おばさんがヤシの実の中のゼリー層を削ぎ取ってくれた。このゼリー物体も全く同じ味だった。急いで食べて、ヤシの実をおばさんに渡し、自転車にまたがり夕日に向かってダッシュした。

 カムペーン・ペッは世界遺産のカムペーン・ペッ遺跡公園があるのだが、なかなかの田舎である。だからなのか、人は優しい。僕がこの街に着いて歩いていると、お兄さんが「どこにいくんだ?」と声を掛けてきた。僕は「Three J guest house」と言うと、「乗れ」というから、「いくら?」と僕は聞いた。お兄さんは「いらない」という。僕は車に乗り込み、少しだけ、怖くなった。でもお兄さんは、ゲストハウスまで連れていってくれた。三回くらい道を間違えて、その都度人に聞きながら。もしかしたら、これがこの旅での初めての出会いだったのかもしれない。でも、僕は最後まで疑っていた。僕は、最後まで怯えていた。そんな自分が少し嫌になった。思いだすと、悲しくなる。
「信じる」これは、とても難しい。「疑う」これは、簡単だ。あんなにも簡単なんだな。もう一度会えたなら、僕は信じたい。この怪しいやつのことを。

DSC_1387.jpg

うん。確かに怪しい。

ワット・プー・カオトーン
これは、アユタヤのワット・プー・カオ・トーンっていう遺跡。
 
                             それでは、みなさん良い日々を。

日本人の行方

01 13, 2010 | タイ

13 Comments
 タイに来てから5日が経つ。「タイの妖艶な誘惑に気を付けて!」その言葉を背に受けて来たが、晩ごはん中に寄ってくるのは、蚊だけだ。もう、めちゃくちゃかゆい。暑いのに、長袖・長ズボンでごはんを食べている。それでも寄ってくる。蚊だけは・・・。

 「タイは日本人だらけだから」これも、言われていた。でも、日本人いないぞ!?ここまでいないと逆に日本人が恋しくなる。と、思っていたら居ました。

DSC_1140.jpg
 
 あぁそうか、日本人は象に乗っているんだな。それは見つからない訳だ。象に乗ってちゃね。それとどうでもいいことなんだけど、象の歩き方って思ったてたよりもずっと可愛い。

アユタヤはとても夕焼けが似合う街だと思う。ビルマ軍に破壊された、遺跡群はどれもレンガ造りで夕日に照らされて赤く染まるそれは、とても綺麗で、でもどこか淋しげに見える。破壊される前はどんな眺めっだったんだろう。

DSC_1364blog.jpg

 トゥクトゥクについて質問があったので、載せます

DSC_1342.jpg

 上のやつがトゥクトゥク(アユタヤVer)。この三輪車に1~4人乗せて走る。値段は交渉制なので、面倒くさい。トゥクトゥクのおじさんの売り文句は「ヤスゥーイ」と「トオォイ」だ。僕はすかさず「なんで片言やねん!?」と突っ込んでいる。(もちろん心のなかでだが。実際は「の、のーさんきゅう」と片言でいっている。)
                                    それでは、みなさん良い一日を!

アユタヤ

01 12, 2010 | タイ

10 Comments
アユタヤ

僕は、バンコクの人の多さと暑さに滅入り、バンコクから北へ80キロのアユタヤへやってきた。
 バンコクよりは少し、ほんの少しだけ涼しいような気もするが、やはり暑い。あと臭い。
でも、バンコクよりも人が少なく、何となく気楽だ。

 昨日はアユタヤのWat Mahathat(ワットマハタート)を見に行った。とても、美しかった。ビルマ軍に破壊されつくした、その遺跡はとても美しい。仏像は見事に破壊され、顔のある仏像は多分、2体だけ。その2体が穏やかな顔をしていたのが、なんだかとても切なかった。
 破壊された遺跡の上で、銃を持って遊ぶ子どもたち。歴史はこうして繰り返さるのだろうか。

壊された仏像

仏像アンド俺

ワットマハタート

仏像
 ワットマハタートで有名なやつ。


 さて、今日はどこへ行こうか。毎日何をするか考えるので、今は必死。あと夜はめちゃくちゃ寂しい・・・。
 それでは、皆さま今日も良い日を。

カオサンロード

01 11, 2010 | タイ

5 Comments
みなさんコメントありがとうございます。嬉しくて嬉しくてです。

 こんなに更新してるのは、きっと寂しいからなんだろうな。きっと、みんなとつながっていたいからなんだろうな。そんな風に思う。もう少し強くならなくちゃ、とも思うけど、これでいいのかもな、とも思う。一人よりみんなで分かち合ったほうがきっといい。きっといい。



 僕は今、タイのカオサンロードにいる。ここは、とにかく暑い。日本は真冬だったのに、タイでも一番涼しい時期のはずなのに・・・。めちゃくちゃ暑い。しかも臭い。暑がりの僕は、それだけの理由でタイの北部に行こうかと本気で考えている。だって暑いんだもん。

 ここバンコクは、かなり都会だ。スワンナプーム国際空港は成田よりも広い。ビルが立ち並び、車やトゥクトゥクが排気ガスを立ち上げている。まるで、日本だ。


 今日は自分のパソコンじゃないので、やりにくい上に画像のアップがやりにくいので今日は一枚だけ。


dousita

どしたん!?ってなりました。アテレコ募集です。一番面白かった人、発表します。

 あと、中村さん、ドラゴンボールの実況はいらないですよ(笑)あしからず。
それでは、みなさんお元気で

« Prev Page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。